スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瑠璃瓢箪(ルリビョウタン)の育成日記

 先日買ってきた瑠璃瓢箪(ルリビョウタン)を早速、いじりました。
 3つあった内のひとつを足元が悪かったので、2つに分けました。
足元がこんなへんな感じです↓
DSC00886_convert_20080724215117.jpg
 そこで割れ目のところで、ぶつっと切りました↓
DSC00887_convert_20080724215228.jpg
 瑠璃瓢箪(ルリビョウタン)が2つ分できて、ちょっとお得な感じです♪

 それで、ざる育成のスタートです。今回は、ごろ土が少なかったので、表面1センチぐらい山砂をいれてます。肥料膜が張らないための防止にもなると思います。
 DSC00888_convert_20080724215333.jpg
 右から時計回りで、
黒松
くちなし
瑠璃瓢箪(ルリビョウタン)1号
トウカエデ
エゴノキ
瑠璃瓢箪(ルリビョウタン)2号
 中心に、見てにくいですけど
姫ざくろ

を今回まとめて、ざる育成してみました。 
 
スポンサーサイト

theme : 草花
genre : 趣味・実用

瑠璃瓢箪(ルリビョウタン)の育成

 平成20年7月12日 福岡県田主丸で買ったもの。
 すべて1鉢500円。
DSC00885_convert_20080722213845.jpg
 瑠璃瓢箪(るりびょうたん)は、雑誌等で見て、前から欲しいな~と思ってました。
 瑠璃色に輝く実を自分で見たいなと3本買いました。
 全て500円なのですが、一番左のだけ太いですよね~。

 いつも行くお店が移転セールをやっていたので、お買い得に買えました。
 悩むのが、この太さでどうやって、ミニ盆栽に作っていくかです。
 真ん中で切断して、コケ順を良くするのと、切断面を巻くため、畑に入れようかな~と考え中。

 とりあえず、真ん中の瑠璃瓢箪(るりびょうたん)は、足元が悪いので、2つに切断して、2本にする予定です。

 瑠璃瓢箪(るりびょうたん)は、和名はアオカズラと言うそうです。つる性なので、文人風に仕立てるのがベターなのでしょうか。

 私は、基本的に足元しっかりの模様木が好きなので、もう少し太らせたいと思います。
 太らせるために、『ざる育成法』をやろうかな。

theme : 草花
genre : 趣味・実用

プロフィール

takataka

Author:takataka
ベランダ盆栽をしているtakatakaです。現在30歳。嫁と子供に邪魔と言われながら、ベランダの隅っこでミニ盆栽をしてます。ロウヤガキに魅せられて、ミニ盆栽を始めました。

カテゴリー
月別アーカイブ
おすすめブログ
相互リンク先募集中>_<!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

逆アクセスランキング
お得情報
My盆栽集の作り方       
PING送信
盆栽情報
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
最近の記事+コメント
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。