スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ざる培養で、太りを得る1

 今回は、ベランダ盆栽でも、畑地上げに負けない太りを得る方法の紹介です。

 一般的に、畑に植え込むと太りが早くなることは、周知の事実ですけど、根も走り、枝も走り、太りは得るが、小枝ができにくいと言う欠点があります。
 しかも、なかなか畑を持ってまで、盆栽をすることはできないと思います。

 そこで、既に有名かと思いますが、『ざる』を使用した育成方法です。
ざるを使うことにより、走り根を止め、そのことによって、小枝もでき、調整もしやすい便利な育成方法です。
 なぜ、太るかと言うと、通気性・水はけが良いことにより、肥料をがんがんあげることによる培養ができることによるものです。
  
ただ、太れば良いかと言う問題は、個々の判断でお願いします。

 時期的には、樹種にもよりますが、4月白根が出る前が良いと思います。

 まず、100円ショップ等でざるを用意します。
DSC00863_convert_20080630215702.jpg


 次に、用土を準備します。
 用土の割合は、私の場合は、赤玉4、山砂4、鹿沼土2をそれぞれ荒目に骨粉を基本用土して、ミックスします。
↓写真は、ミックス前です。
 用土のバランスは、水遣りの回数によりますが、毎日3~4回はあげられる人は、鹿沼土の変わりに、もっと山砂をいれてもいいかと思います。
DSC00861_convert_20080630220150.jpg


 そして、ざる半分に基本用土をいれて、
下から、苗を固定するためのアルミ線を仕込みます。
 その際、用度は少し湿らせておいた方が、苗の根も傷まず、
しっくりと根を固定できます。
DSC00869_convert_20080630220721.jpg


 今回は、ここまでで、次回苗を実際に植え込みます。

 ざる培養は、黒松に良く使われる手法ですが、ロウヤガキ、姫りんごでも
有効な方法として使われてます。
スポンサーサイト

theme : 草花
genre : 趣味・実用

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

基本用土のこと

楽天から検索された商品☆こだわりの腐葉土!木の葉100パーセント「お徳用ダブルサイズ」腐葉土 40L/約10kg 基本…¥ 890オススメ度:★★★★木の葉100パーセント「お徳用ダブルサイズ」栃木県那須山麓産で、広葉樹の落ち葉を厳選し、1年間発酵させた良質の「完熟腐葉土...

comment

Secret

ほ~

そんな方法があったんですか!?
太くするために畑を作ろうと思ってたところでした^m^
続きが気になります!!

ねむみんさん 

 普通に育てるよりは、足元の太りがいいですよ~。
樹種によっては、1年で4年~5年分は、太らせることができます。
 今度やってみてください☆
プロフィール

takataka

Author:takataka
ベランダ盆栽をしているtakatakaです。現在30歳。嫁と子供に邪魔と言われながら、ベランダの隅っこでミニ盆栽をしてます。ロウヤガキに魅せられて、ミニ盆栽を始めました。

カテゴリー
月別アーカイブ
おすすめブログ
相互リンク先募集中>_<!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

逆アクセスランキング
お得情報
My盆栽集の作り方       
PING送信
盆栽情報
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
最近の記事+コメント
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。